佐伯市スグレモノ情報館 saikibrand.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

こちらのブログは佐伯市ブランド流通促進協議会(TEL:0972-22-4673)が発信しています。face book(http://www.facebook.com/saikishibrand)&Twitter(http://twitter.com/saikishibrand)もチェックしてくださいね♪


by さいき殿伝
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

こんにちは174.png
今日は朝から鶴見の漁協
行ってきました!!


突然ですが
皆さんは魚の締め方には
いくつか種類があるのを
ご存知ですか?
その締め方の違いによる
味の違いを食べ比べたことは
ありますか??

今日は魚の締め方の違いによって
味や見た目にどのような差が出るのか

というちょっと面白い実験を
してきました(°▽°)ノ


まず鶴見の漁協に着いて
早速、魚を捌いているところを
見せてもらえることに!

d0168569_11423202.jpg


すごく滑らかな動きで
サクサクと3枚おろしに
していきます!
できあがったのがこちら↓

d0168569_11241951.jpg


こんな感じで、3種類の
締め方をした魚を切り身→お刺身に!

d0168569_11243110.jpg


今回は、
野締め…水氷によって締める方法
活締め…脳や脊髄を破壊し、
     血抜きをしたあとに
水氷で冷やす方法
活締め神経締め
↑の活締め+中枢神経に
ワイヤーを通し神経を破壊して
死後硬直を遅らせる方法

の3種類の締め方で食べ比べてみることに!

ちなみに締め方は
A.B.Cの3種類としており
私達は答えを知りません(・ω・メ)
見た目の違いはこんな感じ。↓


d0168569_11243971.jpg


d0168569_12162389.jpg


d0168569_11244640.jpg

こうしてみるとAは少し
赤みが強い・・・?
食べてみた感想は、
Aは身が柔らかく、B.Cは
プリッとした感じ!

脂ののり方は正直
曽根田の舌にはあまり違いが
わかりませんでした・・・105.png(笑)

答えは、
A:野締め
B:活締め
C:活締め神経締め

でした!

好みでいうと私は柔らかい方が
好きなのですが、
確かにAよりもCのほうが
食感や色味が新鮮な感じでした!

なかなか行く機会のない場所&
なかなかすることのない体験だったので
とても楽しかったです(^^)!

こういう実験が、これから
遠くの地域に輸送する時に
「どうすればより新鮮に食べてもらえるか」
という職人さんたちの仕事に
繋がっていくんだなーと思い、
それに関わることができて
嬉しく思った曽根田でした177.png


[PR]
# by saiki-brand | 2017-06-05 13:16 | 行ってきました | Comments(0)

本日も佐伯市スグレモノ情報館より
おいしい情報をお届けします177.png

昨日6/1より!
佐伯市各所にて
岩ガキ祭り

開催しております(^^)

d0168569_13415270.png


牡蠣って冬じゃないの・・・?146.png
と思われた方!!


実は牡蠣には
真牡蠣岩牡蠣の2種類あって
冬に食べるのは真牡蠣
夏に食べるのが岩牡蠣
種類が違うのです!
今食べられる岩牡蠣
真牡蠣の約3倍ほどの大きさで
とっても濃厚169.png

佐伯市では、
佐伯鶴見蒲江
3エリアで食べることができます!

お店によって提供できる時間や
定休日・期間が異なりますので、
詳しくはこちらのページから
ご確認ください\(^o^)/↓
http://saiki-kankou.com/news/2017/04/5191



ぷりっぷりの岩牡蠣を食べて
暑~い夏を楽しんじゃいましょう!174.png


[PR]
# by saiki-brand | 2017-06-02 13:47 | 旬の情報 | Comments(0)